Main Image
商品 No. TAN-0236
表: 依應信君需椙本貞秀作之
裏: 文久三年八月吉日
姿 鵜首造り庵棟
摂津国
時代 江戸時代後期(1863)
寸法
刃長
5寸 4分 5厘
16.5 cm
元幅
7分 4厘
2.3 cm
棟重
2分 6厘
0.8 cm
登録証
都道府県 大阪府
交付日 平成13年05月08日
詳細情報
小板目詰んで地沸付く
刃文 直刃、小沸付きほつれ喰い違いをみる
帽子 直ぐ沸筋を伴なって尖り長く返る
生ぶ、切鑢 栗尻
目くぎ孔 1
素銅地金着岩石鎺
外装情報
外装 拵入
唐木彫合口短刀拵
拵全長
9寸 9分 0厘
30.0 cm
柄全長
3寸 1分 4厘
9.5 cm
説明
椙本貞秀は月山貞吉門人。生国は奥州出羽で一時尼崎のち京都に定住。作風は師の貞吉に似る。雲仙子と号す。本作は刀身5寸4分強、平地刀身上部三分の二の棟を削いだ鵜の首造り風短刀。小板目詰む鍛に小沸付く直ぐ調の刃文。表銘は「依應信君需(マサノブ クン ノ モトメ ニ ヨリ)椙本貞秀作之(エノモト サダヒデ コレヲツクル)」と読むのであろうか。南蛮風の唐木彫が施された紫檀(シタン)鞘に納められたお守り刀。
価格   200,000円   購入
 
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
TAN-0236
株式会社 美術刀剣松本
email
東京西葛西店
TEL 03‍-6456ー0889
FAX 03‍-6456-0877
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14-3F
野田本社
〒278-0043 千葉県野田市清水199-1
Copyright (C) 2014-2022
All Rights Reserved.