Main Image

新着情報 刀装具

縁頭
Feb 4, 2023
商品 No. FU-2508
画題
: 熊図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 頭: 3.48cm 縁: 3.86cm 腰: 1.51 cm 
説明
: 松樹下の笹に熊図。冬眠から覚めた熊の春山光景と思われる。無銘ながら江戸後期の金工作であろう。出来が良い人気画題の縁頭。
価格
: 65,000円
FU-2508
FU-2508
FU-2508
Jan 31, 2023
商品 No. TSU-2506
画題
: 花透図

: 長州萩之住 金子善左衛門 清正作

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 縦: 8.3cm 横: 8.3cm 切羽台厚さ: 0.4cm 
鑑定書
: 保存刀装具

説明
: 本作は長銘「長州萩之住兼子善左衛門清正作」。六代続く長州鐔工金子家四代目。清正の通称で清政同人。長門国萩住、江戸後期。薄手大振り肉彫地透の長州鐔。保存刀装具。
価格
: 70,000円
TSU-2506
TSU-2506
TSU-2506
目貫
Jan 31, 2023
商品 No. MEN-2507
画題
: 二股大根図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 左縦: 1.4cm  右縦: 1.3cm
  左横: 3.1cm  右横: 3.3cm
説明
: 二股大根は、大黒天の腹痛を治したといういわれがあり大黒天の供え物にされるめでたい野菜。商売繁昌を願って供えられる縁起物。本作は出目貫にも映える二股大根の金無垢目貫。
価格
: 75,000円
MEN-2507
MEN-2507
MEN-2507
Jan 26, 2023
商品 No. TSU-2501
画題
: 源平武者(宇治橋合戦)図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 縦: 8.4cm 横: 8.4cm 切羽台厚さ: 0.5cm 
説明
: 本作は橋のある武者合戦から源平武者(宇治橋合戦)図。鉄地、肉彫透の彫刻に金銀素銅の華美な色絵。近江国彦根の藻柄子宗典製に代表される作風で江戸時代中期の元禄以降人気を博した彦根彫大振りの鐔。銀の覆輪、内覆輪を施して装飾性が高められている。
価格
: 80,000円
TSU-2501
TSU-2501
TSU-2501
Jan 26, 2023
商品 No. KOU-2503
画題
: 桐紋三双図

: 無銘(加賀金工)

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 長さ: 21.7cm 幅: 1.2cm
鑑定書
: 保存刀装具

説明
: 加賀金工極めながら魚子が整然と上手に蒔かれ麦鏨と思える鏨がある桐紋三双図笄。
価格
: 75,000円
KOU-2503
KOU-2503
KOU-2503
目貫
Jan 26, 2023
商品 No. MEN-2504
画題
: 双蜂図

: 無銘(古金工)

時代
: 室町時代

寸法
: 左縦: 1.6cm  右縦: 1.6cm
  左横: 3.9cm  右横: 3.9cm
鑑定書
: 保存刀装具

説明
: 中国における仕官・昇進を祝う言葉の「封侯福禄(ほうこうふくろく)は四文字と同じ音の生き物である蜂(封)・猿猴(侯)・蝙蝠(福)・鹿(禄)であらわされる。「封」と音が同じ蜂は封侯福禄の象徴とされ諸侯に取り立てられ俸禄を得ることを意味する画題として好まれた。本作は、抜穴多く、裏行き古く、見事な圧出し容彫で、古金工と極められた双蜂図目貫。
価格
: 60,000円
MEN-2504
MEN-2504
MEN-2504
目貫
Jan 26, 2023
商品 No. MEN-2505
画題
: 桶に尾長

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 左縦: 1.1cm  右縦: 1.2cm
  左横: 6.3cm  右横: 6.3cm
説明
: 担ぎ棒に紐を掛けた桶に尾長の目貫。桶は潮汲桶であろうか。本作は裏行きの横長棒の合わせ目と括りから、精巧に容彫された形跡を遺す陰陽根目貫。
価格
: 40,000円
MEN-2505
MEN-2505
MEN-2505
二所・三所
Jan 16, 2023
商品 No. FM-0023
画題
: 楓に山羊図

: 小柄:堀江興成(花押)目貫:無銘(興成)

時代
: 江戸時代中期

寸法
: 左縦: 1.1cm  右縦: 1.2cm
  左横: 6.3cm  右横: 6.3cm
鑑定書
: 保存刀装具

説明
: 堀江興成は15歳で浜野政随に入門して益随と名乗り、明和六年(1769)政随没後に大森英秀門に転じて師の一字をもらい英俊と改め、独立開業したのちに興成と名乗る。阿波蜂須賀家25万石の抱工となった後は藩邸内に住んで門弟の育成に力を注いだ。江戸中期の上工。銘は初め楷書だが晩年には特徴のあるのびやかな草書体銘となる。「興」の字をくずして「奥」の字に似る字体を切る。赤銅魚子地に高彫色絵の手法が得意。本作は 山羊(やぎ)と八つ手の小柄・目貫二所物。山羊は繁殖力強く厳しい環境にも耐え、八つ手は丈夫で魔除けとして庭に植えられた。子孫繁栄の意味がある組合せ。全体を金の薄板で包んだ惣金華やかな小柄には草書銘が刻され、精巧な鏨使いの八つ手山羊の紋、同目貫が揃う二所物。
価格
: 400,000円
FM-0023
FM-0023
FM-0023
Jan 15, 2023
商品 No. TSU-2499
画題
: 竹林親子鶏図

: 無銘(長州)

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 縦: 8.8cm 横: 8.4cm 切羽台厚さ: 0.4cm 
鑑定書
: 保存刀装具

説明
: 鶏は古来より飼育され人の生活と密接な関係を持っている。その行動を観察して鶏を「三賢五徳」すなわち補妻子、保護の義理、時を知る能力の三賢に、文・武・勇・仁・信の五徳をおこなうと古の人は評した。本作は三賢五徳の親子鶏にしなやかで耐性強い竹林を描いた構図。精巧な鋤出彫に角耳で耳を高く鋤残す江戸時代後期の長州鐔。大形で鶏の目に金象嵌を施す稀な作。
価格
: 80,000円
TSU-2499
TSU-2499
TSU-2499
株式会社 美術刀剣松本
email
東京西葛西店
TEL 03‍-6456ー0889
FAX 03‍-6456-0877
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14-3F
野田本社
〒278-0043 千葉県野田市清水199-1
Copyright (C) 2013-2023
All Rights Reserved.