Main Image
商品 No. KA-0480
表: 無銘(尾張信高)
裏: --
姿 鎬造り庵棟、中切先延び 腰反りつく優美な姿
尾張国
時代 江戸時代前期
寸法
刃長
2尺 3寸 3分 6厘
70.8 cm
反り
4分 6厘
1.4 cm
元幅
1寸 0分 6厘
3.2 cm
先幅
7分 4厘
2.2 cm
棟重
2分 2厘
0.7 cm
日本美術刀剣保存協会鑑定書
鑑定書 特別貴重刀剣
交付日 昭和39年11月07日
登録証
都道府県 秋田県
交付日 昭和28年06月18日
詳細情報
小板目詰んで柾流れ、湯走り掛かる
刃文 互の目丁子乱れ小沸付いて砂流し掛かる。焼高くものうち上は鎬に届く
彫刻 表掻き流しの腰樋に添え樋、裏掻き流しの棒樋
帽子 沸付いて深く、僅かに乱れ小丸に返る
生ぶ無銘、勝手下がり 栗尻
目くぎ孔 2
素銅地金鍍金庄内風腰祐乗鑢鎺
説明
切先延び、腰反り優美な姿の生ぶ無銘刀。新刀尾張関の最高位で「尾張三作(伯耆守信高・相模守政常・飛騨守氏房)」と称せられたひとり「尾張信高」に極められている(昭和39年・1964の特別貴重認定書)。小板目柾流れの精美な鍛えに、ものうち上は鎬に届く焼の高い互の目丁子乱れ刃文で小沸付き砂流し長く掛かる。深い帽子は一枚風。伝来物を窺わせる作。
価格   予約済  
 
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
KA-0480
株式会社 美術刀剣松本
email
東京西葛西店
TEL 03‍-6456ー0889
FAX 03‍-6456-0877
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14-3F
野田本社
〒278-0043 千葉県野田市清水199-1
Copyright (C) 2014-2022
All Rights Reserved.