Main Image
商品 No. KA-0479
表: 備州長船祐定
裏: 大永二年八月日
姿 鎬造り庵棟、中切先延びごころ 腰反りつく優美な姿
備前国
時代 室町時代中期(1522)
寸法
刃長
2尺 2寸 1分 1厘
67 cm
反り
7分 6厘
2.3 cm
元幅
1寸 0分 1厘
3.1 cm
先幅
6分 4厘
1.9 cm
棟重
2分 4厘
0.7 cm
日本美術刀剣保存協会鑑定書
鑑定書 特別保存刀剣
交付日 平成28年08月26日
登録証
都道府県 大阪府
交付日 平成28年05月10日
詳細情報
杢交じりの板目やや肌立ち、淡く映り立ち地沸付く
刃文 小沸付く直刃僅かに乱れ、小足、葉入る
帽子 表乱れ掃き掛けて返る、裏直ぐ小丸返り
生ぶ、勝手下がり鑢 栗尻
目くぎ孔 1
素銅地腰祐乗鑢鎺
説明
祐定は戦国時代室町後期の備前長船で最も名を馳せた刀工集団。与三左衛門尉や源兵衛尉、彦兵衛尉などの優れた棟梁の元で栄えた。本作は彼らが作刀した永正年紀(1504-1521)のある祐定(永正祐定)とほぼ同時代、大永二年(1522)の時代が上がる祐定。鎬造り庵棟、腰反り風の品ある姿。杢目交じる肌立つ鍛えに淡く映り立ち、刃文は直ぐ調小乱れ、小足・葉が入る。作刀時よりまさに500年、今なお優美で壮健な祐定。特別保存刀剣。
価格   700,000円   購入
 
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
KA-0479
株式会社 美術刀剣松本
email
東京西葛西店
TEL 03‍-6456ー0889
FAX 03‍-6456-0877
〒134-0088 東京都江戸川区西葛西6-13-14-3F
野田本社
〒278-0043 千葉県野田市清水199-1
Copyright (C) 2014-2022
All Rights Reserved.