Main Image
商品 No. KA-0416
表: 加州住重継
裏: --
姿 鎬造り庵棟、中切先鳥居反りの精悍な姿
加賀国
時代 江戸時代前期
寸法
刃長
2尺 2寸 5分 1厘
68.2 cm
反り
5分 0厘
1.5 cm
元幅
9分 0厘
2.7 cm
先幅
6分 1厘
1.8 cm
棟重
1分 9厘
0.6 cm
日本美術刀剣保存協会鑑定書
鑑定書 特別保存刀剣
交付日 令和03年05月24日
登録証
都道府県 千葉県
交付日 昭和40年02月18日
詳細情報
総柾目
刃文 互の目乱れ、尖り刃、飛焼き、砂流しを交え匂口に叢なく冴える
帽子 直ぐに小丸端正に返る
生ぶ、勝手下がり鑢 栗尻
目くぎ孔 2
素銅地金着加州鎺
説明
加州重継は初代寛永頃、越前貞次門人で加賀国に移住。二代延宝頃、三代元禄頃、四代享保頃と代が続く。本作は、総柾目肌。刃文互の目乱れに尖り刃、飛焼き交じり、砂流し掛かる。匂口に叢無く不規則な刃文は古刀を窺わせる。帽子は直ぐに小丸端正に返る。表鎬地上部に小疵あるが見どころ十分。2021年特別保存刀剣合格。
価格   売却済  
 
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416
KA-0416