Main Image

新着情報

脇指
Aug 27, 2021
商品 No. WA-0460
: 加藤綱英造之
裏銘
: 文化十二年二月吉日
刃長
: 1尺 4寸 4分 5厘 / 43.80 cm
説明
: 加藤綱英は本国出羽、加藤国秀の長男で長運斎綱俊の実兄。はじめ北窓治国六代目の鈴木治国に学び、文化四年(1807)頃出府して水心子正秀に学ぶ。江戸打ちは文化五年(1808)より十三年(1816)までの年紀銘を見る。米沢藩工。門下から固山宗次が出ている。作風は、本作のごとく地鉄小板目詰んで地沸よく付き、刃文は濤乱風の大互の目乱れ。本作は小杢目詰んだ地鉄に表裏揃いの湾れ互の目乱れで出来が良い。
: 出羽国・武蔵国
外装
: 白鞘
価格
: 450,000円