Main Image

新着情報

目貫
Sep 12, 2021
商品 No. MEN-2197
画題
: 叭々鳥(ははちょう)図

: 無銘

時代
: 江戸時代中期

寸法
: 左縦: 1.3cm  右縦: 1.3cm
  左横: 5.0cm  右横: 5.1cm
説明
: 枝に止まる鳥の図目貫。鳥は叭叭鳥(ははちょう・はっかちょう)であろうか。叭叭鳥は中国、東南アジアに住む瑞鳥で全身が灰色がかった黒色。中国で水墨画に描かれ吉祥の画題として好まれた。本作は細身の目貫で裏行きに容彫の妙味が見て取れる。丹念に作られた目貫。
価格
売却済
MEN-2197
MEN-2197
MEN-2197
目貫
Sep 12, 2021
商品 No. MEN-2198
画題
: 二匹獅子図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 左縦: 1.4cm  右縦: 1.6cm
  左横: 4.3cm  右横: 4.2cm
説明
: 京金工と思われる二疋獅子目貫。麦漆の痕跡が残り拵に附されていた実用の物。
価格
: 30,000円
MEN-2198
MEN-2198
MEN-2198
目貫
Sep 12, 2021
商品 No. MEN-2205
画題
: 鬼灯(ほうずき)図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 左縦: 1.4cm  右縦: 1.4cm
  左横: 4.2cm  右横: 4.3cm
説明
: 鬼灯(ほおずき)の名は、赤い頬(ほほ)の状態(付き)に由来するといわれ、平安時代から鎮静剤として利用されてきた。ほおずきに「鬼灯」の字を当てるのは、盆に先祖が帰ってくるとき目印となる提灯の代わりとして飾られたことに由来する。 本作は、開いた皮の中の実を金鍍金で据えためずらしい意匠の素銅目貫。
価格
: 40,000円
MEN-2205
MEN-2205
MEN-2205
目貫
Sep 12, 2021
商品 No. MEN-2206
画題
: 馬具図

: 無銘

時代
: 江戸時代後期

寸法
: 左縦: 1.4cm  右縦: 1.5cm
  左横: 3.0cm  右横: 3.0cm
説明
: 鞍に鐙をあらわした馬具図目貫。武田菱が鞍に描かれている。
価格
: 40,000円
MEN-2206
MEN-2206
MEN-2206